青年部:トピックニュース

中海・宍道湖一斉清掃に参加しました。

 環境月間に合わせ、6月11日ラムサール条約湿地「中海・宍道湖一斉清掃」が行われました。
 青年部・青年局は、赤沢亮正衆議院議員、舞立昇治参議院議員とともに、湊山公園親水護岸での清掃に参加し、環境美化活動に努めました。

IMG_2402 IMG_2426

IMG_2417 IMG_2412

IMG_2430 IMG_2380

ページの先頭に戻る

青年部・青年局・女性局合同大会を開催しました。

  6月10日青年部・青年局・女性局合同大会を開催しました。
 議事では、昨年度活動報告、本年度活動方針、役員改選、大会アピールの採択を行いました。特に、役員改選については、新青年局長に福田俊史県議会議員(再任)、新青年部長に藤井一博県議会議員(新任)、新女性局長に安田優子県議会議員(再任)を決めました。
 また、記念講演では、党司法制度調査会副会長 山下貴司衆議院議員に、テロ等準備罪についてご講演いただきました。

IMG_2312 IMG_2343

来賓祝辞(石破茂県連会長)                 活動報告・活動方針(岩﨑康朗青年局幹事長)

IMG_2345 IMG_2352

新役員挨拶(福田俊史青年局長)              新役員挨拶(藤井一博青年部長)

IMG_2357 IMG_2365

新役員挨拶(安田優子女性局長)              大会アピール(牧田智子女性局副局長)

IMG_2370 講演4
ガンバローコール                        記念講演(山下貴司衆議院議員)

 IMG_2294
会場の様子

ページの先頭に戻る

全国一斉街頭行動を行いました。

 6月4日(日)拉致問題の解決を統一テーマに掲げ、全国の青年組織一斉に街頭行動を行いました。
 鳥取県連青年部・青年局は、県内東、中、西部におきまして、街頭演説会を開催し、わが党の考えを訴えました。
 多数の皆様のご参加、ご声援をいただき、ありがとうございました。

IMG_2243 IMG_2284

IMG_2268 IMG_2266

ページの先頭に戻る

中国ブロック青年部・青年局合同会議を開催しました。

 11月21日 中国ブロック青年部・青年局合同会議を米子市にて開催しました。
 この会議は、毎年一度開催しており、中国ブロック青年部・青年局役員、党本部青年局役員が集まり、一年間の活動報告、来年の活動方針などを協議する会議です。
 会場は持ち回りで、今年は鳥取県が幹事県でした。

 第24回参議院議員通常選挙の活動報告、党員の拡大、広報街頭活動についてなど活発な議論が行われました。
 また、特に幹事県として、福田俊史青年局長が「参議院選挙合区解消に係る決議書」を党青年局長 鈴木 馨祐 衆議院議員へ手渡しました。

挨拶を行う福田俊史青年局長

挨拶を行う福田俊史青年局長

挨拶を行う安田優子幹事長

挨拶を行う安田優子幹事長

挨拶を行う鈴木馨祐党青年局長

挨拶を行う鈴木馨祐党青年局長

挨拶を行う中西祐介党青年局次長

挨拶を行う中西祐介党青年局次長

福田俊史青年局長から鈴木馨祐党青年局長へ「合区解消に係る決議書」が手渡されました。

鈴木馨祐党青年局長へ「合区解消に係る決議書」を手渡す福田俊史青年局長

会議の様子

会議の様子

ページの先頭に戻る

6/21 青年部・青年局・女性部合同大会を開催しました。

平成26年6月21日(土)ホテルモナーク鳥取において「自由民主党鳥取県支部連合会青年部・青年局・女性部合同大会」が開催された。

来賓の国会議員並びに県連役員の挨拶の後、鴻池祥肇 参議院議員の記念講演があった。

合同大会の様子2 合同大会の様子1

議事では、青年部・青年局並びに女性部の活動報告と活動方針(案)が了承され、来春の統一地方選挙の勝利を柱とした大会アピールが採択された。

合同大会の様子3 合同大会の様子4

ページの先頭に戻る

北朝鮮による拉致問題に関する教育指導資料(方針)策定を求める要望活動を展開しました

平成26年1月7日(火)自民党鳥取県連青年部・青年局は、平井伸治 鳥取県知事並びに横濵純一 鳥取県教育長に対して、「北朝鮮による拉致問題に関する教育指導資料(方針)策定を求める要望書」を提出するなどの要望活動を展開した。

自民党鳥取県連からは、前田八壽彦 組織委員長、田中伸吾 青年局長、松田正 青年部長が要望を提出、執行部からは、林副知事、小林人権局長、川本人権・同和対策課長、また、教育委員会からは、山本県教委次長、石田小中学校課長、岸田人権教育課長がそれぞれ対応した。
県並びに教育委員会は、全面的なバックアップを約束し、「新年度に向けて準備を進め、新年度の早い時期に活用できるよう、県が核となって各市町村と協議をしながら進める。」との力強い回答を得た。

活動の様子1 活動の様子2

「北朝鮮による拉致問題に関する教育指導資料(方針)策定を求める要望書」はこちら

ページの先頭に戻る

11/27 中国ブロック青年部・青年局会議の開催」を掲載しました。

平成25年11月27日(水)自民党島根県連において、「中国ブロック青年部・青年局会議」が開催された。

鳥取県連からは、田中伸吾 青年局長、松田正 青年部長、井木敏晴 青年局幹事長、竹中一浩 青年部副部長が参加した。
党本部からは、松本洋平 青年局長、宮川典子 青年局次長、小林史明 青年局次長、中川俊直 青年局次長、長屋光征 青年局中央常任委員会副議長が出席し、今後取り組むべき課題について意見交換し、党本部への要望を行った。

会議の様子2 会議の様子1

鳥取県からは、拉致問題に関する現場教育の充実、震災復興支援の加速、青年党員獲得運動の展開などの提言を行った。

会議の様子3

ページの先頭に戻る

5/29 全国青年部長・青年局長研修会

平成25年5月29日(水)党本部より、「全国青年部長・青年局長合同研修会」が開催された。
わが鳥取県連から、田中伸吾 青年局長、松田正 青年部長、そして自民党鳥取県参議院選挙区第一支部長 まいたち昇治 党青年局参与が参加した。
小泉進次郎 党青年局長の挨拶から始まり、国会議員等自己紹介、石破茂 幹事長の来賓挨拶があった。

研修会の様子2 研修会の様子1

その後、山谷えり子 参議院議員による「北朝鮮による拉致問題」、高市早苗 政調会長による「参院選公約策定に向けた日本の課題」、橋本岳 党青年局次長による「ネット選挙解禁」の3つの講演があった。

研修会の様子3 研修会の様子4

拉致問題を風化させないために、地方で出来る事は何かについて山谷議員に質問をする松田部長

研修会の様子5 研修会の様子6

子育て支援、少子化対策について高市政調会長に質問をするまいたち支部長

ページの先頭に戻る

4/26 まいたち昇治 党青年局参与 カフェスタに出演します

平成25年4月26日(金)正午12時から、青年局カフェスタ「決戦は金曜日」に自民党鳥取県参議院選挙区第一支部長 舞立昇治氏のゲスト出演が決定した。

キャスターは自民党青年局次長 宇都隆史参議院議員。
Ustream、ニコニコ動画、YouTubeを通じて生中継される。

cafesta

ページの先頭に戻る

青年部・青年局・女性部合同大会を開催しました

平成24年7月1日(日)午後1時~、米子全日空ホテル

合同大会の様子1 合同大会の様子2

平成24年度自由民主党鳥取県支部連合会青年部・青年局・女性部合同大会が開催された。
国歌・党歌の斉唱のあと、田中伸吾 青年局長、松田正 青年部長、広江恵子 女性部長の挨拶の後、来賓の石破茂 衆議院議員、赤沢亮正 衆議院議員、広江弌 会長代行、内田博長 幹事長、斉木正一 会計監督、安田優子 副幹事長より挨拶をいただいた。
大会記念講演では、西田昌司参議院議員が「民主党政権の欺瞞を斬る」と題して約1時間にわたって講演。歯に衣着せぬわかりやすい語り口で、質疑応答も含め、会場は大いに盛り上がった。
議事では、青年部・青年局並びに女性部の活動報告及び活動方針案がそれぞれ採択され、来るべき衆議院総選挙、そして来年夏の参議院通常選挙の必勝を誓うとした大会アピールを採択し、瀬尾誠 青年局常任幹事の音頭によるガンバローコールをもって閉会した。

ページの先頭に戻る

自民党鳥取県連街頭演説会・松田青年部長演説(YouTube)

平成24年6月17日(日)境港会場午前11時~ 米子会場午後1時~

自民党青年部・青年局では、今年も例年通り、「北朝鮮よる拉致問題の解決」を統一テーマに掲げて全国約100か所で全国一斉街頭行動を実施した。
鳥取県連は午前11時から境港会場「JR境港駅前」、午後1時から米子会場「米子公会堂前交差点」で街頭演説会を実施した。
司会を青年部常任幹事 内田隆嗣 県議会議員が務め、赤沢亮正 衆議院議員と松田正 青年部長が弁士として登壇し、北朝鮮に対し、圧力をもって対応していくなど強い姿勢で臨むことが拉致問題解決につながると訴えた。
境港会場、米子会場とも梅雨の合間の好天に恵まれたなか、多くの方々が自民党の考えに耳を傾けた。

ページの先頭に戻る

全国青年部長・青年局長合同会議・研修会を開催しました

平成24年6月4日(月)午後12時30分~、自民党本部

会議の様子2 会議の様子1

「全国青年部長・青年局長合同会議」「全国青年部長・青年局長合同研修会」が自民党本部で開催された。
鳥取県連からは松田正青年部長と井木青年局幹事長が出席した。
合同会議では中央常任委員会での決定事項、被災地訪問事業「TEAM-11」の活動などが小泉進次郎青年局長より報告された。
その後、谷垣禎一総裁を迎え意見交換会が行われ(左写真)今の政局について活発な意見交換がなされた。
合同研修会では茂木敏充政調会長を迎え、次期総選挙に向けたわが党の政策に関する研修が行われ、党の政策を共有した。続いて安倍晋三元総理を迎え全国一斉街頭行動のテーマ「北朝鮮による拉致問題」に関する事前研修会が行われた。
拉致被害者の帰国に関した裏話などを交えた非常に興味深い研修となり出席者たちも熱心に耳を傾けた。わが鳥取県連 松田正青年部長は、拉致被害者を抱える県としての今後の啓発活動について質問し(右写真)拉致問題のスペシャリストである安倍元総理よりアドバイスを戴き、盛会のうちに終了した。

ページの先頭に戻る

女性部合同役員会の開催しました

平成24年5月8日(火)午後1時~、倉吉シティホテル

合同役員会の様子1 合同役員会の様子2

青年部・青年局、女性部合同役員会が開催された。
本年度の「青年部・青年局大会及び女性部大会 について」を議題に、青年部・青年局、女性部の役員が17名出席した。
田中伸吾青年局長、松田正青年部長、広江女性部長のあいさつの後、全体協議に入り本年度の大会運営、役割分担、動員などについて話合われた。
その後、青年部・青年局、女性部個別の協議に入り、より細部について話し合われ、合同大会を盛会とするために活発な議論が交わされた。
本年度も、昨年度同様に青年部・青年局・女性部合同で行うこととし、7月1日(日)に米子全日空ホテルで開催されることが決定した。

ページの先頭に戻る

自民党鳥取県連街頭演説会で松田青年部長演説(YouTube)

平成24年4月28日(土)米子会場午後1時~ 琴浦会場午後3時~

今年の4月28日は「主権回復60周年」「沖縄の本土復帰40周年」にあたり、それにあわせて自民党青年部・青年局主催による全国一斉街頭活動が行われた。
「主権回復60周年 ~憲法改正の実現、防衛力の整備、領土問題の解決~」をテーマとし、米子公会堂前交差点、琴浦町「アプト」駐車場の2か所で街頭演説会を開催した。
天候に恵まれ快晴の空のもと、米子会場では、松田正青年部長と内田隆嗣常任委員が登壇し、赤沢亮正衆議院議員とともに、領土問題・憲法改正に対するわか党の考え方、取組みを力強く訴えた。琴浦会場では横山県議会議員、赤沢衆議院議員とともに松田青年部長が本日二度目の登壇。領土問題に対する熱い思いを街頭の方々に訴えた。

ページの先頭に戻る

自民党鳥取県連街頭遊説実施及び街頭演説会で松田青年部長演説(YouTube)

平成24年3月25日日吉津会場午前11時~ 鳥取会場午後4時30分~

鳥取県連広報宣伝車「わかとり号」が新しくなったことに伴い「自民党街頭演説会及び街頭遊説活動」が実施された。
「わが国の領土と主権を守ろう!」をテーマとし、青年部局のメンバーで境港市・米子市・倉吉市を中心に街頭遊説し、新「わかとり号」から領土問題、そして震災がれき処理の問題についての自民党の政策を訴えた。
街頭演説会は日吉津「旧吾平駐車場」、鳥取「JR鳥取駅前」で開催された。日吉津では赤沢亮正衆議院議員、鳥取県連幹事長内田博長県議会議員とともに松田青年部長が登壇し、領土問題に対する教育の重要性、東日本大震災がれき広域処理の考え方などを力強く訴えた。
鳥取駅前では石破茂衆議院議員が熱弁。青年部局メンバーはみぞれ、あられの降り続く悪天候の中、沿道の方々に手を振り、自民党を力強くアピールした。

ページの先頭に戻る

竹島の日街頭演説会で松田青年部長登場

自由民主党主催「竹島の日現地街頭演説会」を開催・松田青年部長登壇
平成24年2月22日午後3時~、松江宍道湖温泉駅前駐車場

演説の様子1 演説の様子2

昨年に引き続き、2月22日「竹島の日」に伴い、自民党主催による「竹島の日現地街頭演説会」が開催された。
中国ブロック県連青年部・青年局のメンバーが島根県松江市に集結、鳥取県連からは、田中伸吾 青年局長、松田正 青年部長が参加し、島根県主催による「竹島の日記念式典」とともに、その後の街頭演説会に参加した。
街頭演説会は、自民党所属国会議員、中国ブロック県連青年部・青年局有志を弁士とし、鳥取県連からは、松田正 青年局長が登壇し、竹島問題に対する教育の大切さなどを力強く訴えた。
最後は、小泉進次郎青年局長の熱い演説で締めくくり、不法占拠されている竹島は、日本固有の領土であると訴えた。

ページの先頭に戻る

松田青年部長の機関紙・自由民主への掲載

新聞記事

機関紙『自由民主』に松田正青年部長が寄稿、掲載される。
H24.2.14.発行、機関紙『自由民主』より抜粋

ページの先頭に戻る

平成23年自由民主党中国ブロック青年部・青年局合同会議の開催-小泉進次郎・党青年局長来鳥-)

平成23年11月16日(水)午後3時30分~、米子全日空ホテル

合同会議の様子1 合同会議の様子2 合同会議の様子3

平成23年自由民主党中国ブロック青年部・青年局合同会議が開催された。
このたび党青年局長に就任し、中国ブロック青年部・青年局担当役員となった小泉進次郎・衆議院議員を迎え、中国ブロック5県連の青年役員約30名が米子市に集結した。
国歌・党歌斉唱、田中伸吾・鳥取県連青年局長、稲田壽久・鳥取県連副会長の歓迎の挨拶の後、小泉進次郎・青年局長が挨拶し、「被災地のために何ができるか」「古い、若い人の話を聞かないというイメージのある自民党を変えるために何ができるか」を真剣に考え、「なるべく多くの若い人の考えを聞き、議論をしたい」との意向を示した。
議事に入り、「若年党員獲得の問題点」「拉致問題」「領土問題」「TPP問題」などを中心に、活発な議論が交わされ、予定時間を超える大変充実した会議となった。
その後の懇親会・二次会でも小泉青年局長が同席し、大いに懇親を深め、最後に松田正・鳥取県連青年部長の締めにより日程を終えた。
また、翌日は大山平原ゴルフで親睦コンペを開催した。

ページの先頭に戻る