第46回衆議院議員総選挙党公認候補者の決定について

  • カテゴリー:選挙情報
  • 投稿日時:

平成24年11月17日(土)午前11時~ 「常任総務会」 於:県連2階会議室

選考の様子2 選考の様子1

自由民主党鳥取県支部連合会は、11月16日の衆議院解散を受けて、第46回衆議院議員総選挙の鳥取1区、鳥取2区の党公認候補者選考を行った。
県連が規定している「予備選挙実施要項」に基づいて、現職以外に党公認・推薦を得て出馬したい者の申し出を、11月14日(水)~同16日(金)までの期間、受け付けた。その結果申し出者はなく、11月17日10時に開催された「選挙対策委員会」において、 現職である鳥取1区の石破茂 前衆議院議員、鳥取2区の赤澤亮正 前衆議院議員を党公認候補者として選考し、続く11時から開催された「常任総務会」において正式決定した。