全国幹事長会議において、二階俊博幹事長に「合区解消の申入れ」を行いました。

  • カテゴリー:活動報告
  • 投稿日時:

 9月30日に、衆議院議員総選挙の必勝に向けて、党本部で全国幹事長会議が開催されました。
 この会議では、参議院自民党岡田直樹幹事長代行から「合区の解消」の取組みについて説明があり、その後、全国20県連幹事長連名での申入れを行いました(申入書は別添のとおり。)。
 申入れは、安田優子幹事長が合区4県連を代表して行い、二階幹事長から「全ての都道府県の声を国政に正しく反映させるためにも合区解消に向けて全力で取り組んでいく覚悟である。合区解消を公約に掲げて戦っている衆議院選挙で必ずや勝利するため、全力を挙げる」との決意が表明されました。
DSCN1984 DSCN2008